ニュース | News

News

2020.05.15

KKS INTERNATIONAL CO., LTD. 事務所移転のお知らせ(2020年5月25日より)

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、KKS INTERNATIONAL CO., LTD.は来る2020年5月25日より
事務所を下記新住所に移転いたします。
電話番号、FAX番号は変更ございません。
今後とも何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
敬具

新所在地: Unit B, 9/F, Lippo Leighton Tower,
      103 Leighton Road, Causeway Bay,
      Hong Kong

Tel No.: (852) 2573-0820
Fax No.: (852) 2573-1028
E-mail: kksint@kks.com.hk
Web: www.kkstokyo.co.jp

KKS INTERNATIONAL CO., LTD.

News

2020.05.07

一斉在宅勤務実施再延長のお知らせ

令和2年5月1日

取引先各位
       

株式会社観光企画設計社

代表取締役社長 鈴木 裕

                          
一斉在宅勤務実施延長のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、取引先様、関係者様、社員の安全を配慮し、当社では、3月27日より一斉在宅勤務を実施してきましたが、引続き5月31日までこれを延長することといたしました。
これに伴い電話等の対応ができない場合がございます。弊社社員へのご連絡の際は、担当の携帯電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
尚、緊急の場合には、090-9839-3912,もしくは090-1414-2037までお願いします。

News

2020.04.13

一斉在宅勤務実施延長のお知らせ

令和2年4月13日

取引先各位
       

株式会社観光企画設計社

代表取締役社長 鈴木 裕

                          
一斉在宅勤務実施延長のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、取引先様、関係者様、社員の安全を配慮し、当社では、3月27日より一斉在宅勤務を実施してきましたが、引続き5月6日までこれを延長することといたしました。
これに伴い電話等の対応ができない場合がございます。弊社社員へのご連絡の際は、担当の携帯電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
尚、緊急の場合には、090-9839-3912,もしくは090-1414-2037までお願いします。

                               

News

2020.03.31

在宅勤務(テレワーク)実施のお知らせ

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、当社は昨今のコロナウイルス対策として、3月31日(火)から4月17日(金)まで、
全社員在宅勤務(テレワーク)を実施することになりました。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承の程お願い申し上げます。
                                       敬具

                ㈱観光企画設計社
                ㈱観光計画研究所

News

2020.03.30

The Okura Tokyo

<デザインコンセプト>
1962年開業「ホテルオークラ東京」は創建時より弊社も建築設計に関わってきた縁の深いホテルである。再開発計画によって2019年新たな「The Okura Tokyo」へ生まれ変わるにあたり幾つかの宴会・料飲施設のインテリア設計を担当した。各施設共に「The Okura」の歴史と質の高いサービスを継承した新しい施設計画とし、受け継がれる美と新たに創造していく美を常に意識しながら設計を進めた。

プレステージ棟6階中国料理「桃花林」はホテル創業時より継承された伝統意匠を受け継ぎつつ、店名のもとともなる“桃源郷”をより特徴的に表現したインテリアデザインとした。

7階は、かつて「ホテルオークラ東京」が西洋の機能性を取り入れて日本のホテルに於けるインターナショナル化に柔軟に対応してきた歴史から、英国調“マナーハウス”をデザインテーマとした宴会婚礼付帯施設フロアとなる。

41階にはスカイチャペル・宴会場・料飲施設が配置され、各施設共に眺望を最大限に生かしたインテリアで構成し「The Okura」の新しいエポックの一旦を担う空間になるよう心懸けた。鉄板焼「さざんか」は 日本の“炎と陶”をコンセプトとした鉄板焼レストランで、窓面に配した陶板カウンター席を中心に、陶板アートとその素晴らしい眺望を充分に堪能できるようフードの高さや照明に気を配りながら計画している。

 

写真:㈱ホテルオークラ東京

1 2 3 4 5